“ 青と緑の大自然の中で ”

 エルバ島にフェリーや飛行機で到着するときの感動は忘れがたいものです。

トスカーナ州にあるエルバ島は、州都フィレンツェからわずか2時間。シチリア、サ
ルデニアに続いてイタリアで第3番目に大きい島です。広さは224Km2で、カパン
ネ山(1019 m)に登ると、年間を通じて天然植物で覆われた起伏のある丘など、素
晴らしい景色
を望むことができます。ケーブルカーを利用して登る高台からは、松林をはじめ、
胡桃、樫、ユーカリの樹など海へと続く大自然を満喫できます。砂浜や入り江、多
くの生物が生息する透き通った海辺は150kmに及び、海水浴や釣りにも理想的なと
ころです。気候は年間を通じて温暖で、夏は過ごしやすいのも魅力です。
この島の歴史は、石器時代にまでさかのぼることができます。ギリシャ人に発見さ
れた当時はAethalia と呼ばれ、

のちにエトルリア人や古代ローマ人が植民し、ミネラ
ルや鉄を採掘しました。近代になってからは、この島
の戦略的位置のため、強国の間で争いが続きました。
また、1814-15年、流刑となったナポレオンが住ん
でいたことでも有名です。 これらの豊富な歴史は、
島のいたるところで、 また、博物館のコレクションで
も見ることがで きます。 ビーチから道路に沿って歩
いても、 Marciana MarinaPorto Azzurro などの
漁村、さらには PoggioMarciana、そして
Capoliveri といった丘の上の村などに平和な雰囲気
が充満していることに気づきます。島の人 々のもつ
フレンドリーで親しみのこもった雰囲気の中で、あな
たもこの島の古い伝統の何かを
感じることができるでしょう。

Centro Fiorenza - イタリア語とイタリア文化コース
Via S. Spirito, 14 - Firenze - Italy - Tel. +39.055.2398274 - Fax +39.055.287148
English Japanese German Polish Dutch : Powered by Binergy